WordPress改良:wp-tmkm-amazonプラグインを追加

WordPressレッスンブック 2.8対応―ステップバイステップ形式でマスターできる

著者/訳者:エビスコム

出版社:ソシム( 2009-09 )

定価:

単行本 ( 319 ページ )

ISBN-10 : 4883376737

ISBN-13 : 9784883376735


何か良いアマゾン系のプラグインはないものかと探していたところ、このブログの記事に出会いました。

blog.yuco.netさんのwp-tmkm-amazonプラグインに乗り換え

ということで、上記の記事のリンクで配布している、wp-tmkm-amazonプラグインを導入しました。

個人的には、画像だけを表示できるものがビジュアル的に良いかなと思っていたのですが、色々とアマゾンのほうで仕様変更があり、おすすめかつ無難そうなwp-tmkm-amazonにしました。
pluginフォルダにアップするだけという手軽さも、WPの良いところです。
不便なところは、このリンクは画像とタイトルだけにして、これは画像と色々な情報も表示したいという使い分けが出来ないところです。
そこが別々に使うことができたら、非常にありがたいですが、自分の力ではまだカスタムできなさそうです。

ちなみに、リンクの本は、おすすめのWordPressの本です。というかこの本がはじめて買ったもので、唯一のWPの参考書です。
誰かのテーマをカスタマイズするのではなく、ゼロから構築していくので良い勉強になると思います。このブログもそれに準じてつくりました。
他のすぐれたテーマのようにカスタマイズできるような高度なテクニックは掲載されていませんが、最初の一冊目としては非常に良いと思います。
しかし、スピードとある程度のクオリティが優先されるような場合は、他のテーマをカスタマイズしたほうが早いかもしれません。

・ソースをいじってウィンドウサイズの変更
投稿画面からamazon検索する際のウィンドウサイズがデフォルトでは小さいので、

管理画面を広く表示する by arthemia

を参考にウィンドウを広くしました。これから使われる方は必須だと思います。広いほうが見やすいのですし、デフォルトでは狭すぎます。

でも、結局リンクについては、情報+画像で使用することになりそうです。連続でリンクを張る際にレイアウトが一番整っていると思うからです。
使っている間に気づいたんですがtmkmのリンク↓

WordPressレッスンブック 2.8対応―ステップバイステップ形式でマスターできる

著者/訳者:エビスコム

出版社:ソシム( 2009-09 )

定価:

単行本 ( 319 ページ )

ISBN-10 : 4883376737

ISBN-13 : 9784883376735


と文章を隣接させてしまうと
表示がおかしくなるみたいですねこんな感じで(CSSが干渉してリセットされちゃうみたいです。)。ちゃんとtmkmのコードと文章は改行して離してあげないとダメみたいです。自分のCSSの問題が大きいと思いますが。

結局、もう一つamazon系のプラグインを入れることになるそうです。記事には、画像+テキストで、サイドバーには画像だけで表示させたいので
そういったことが出来るプラグインはないかと探してみます。WPはプラグインが豊富ですが、何が良いのかおすすめなのかが、ブログ記事と
星でのレーティング便りのみなので、そこらへんを整備しくれるとありがたいんですがね。mixiとかのコミュで調べるしかないのかな。
また、mixi再開するのも面倒くさいけれど。

今回わかったこと

1:プラグインに使われているCSSをきちんとimport.cssにimportしておくこと。

あたりまえのようですが、うっかりわすれて、なぜCSSが適用されないのかハマってしまいました。
自分では、import.cssにreset.cssやfont.css,style.cssをimportして使用しているので、そこにimportしとかないとプラグインのCSSも適用されませんでした。
考えればあたりまえなんですがね。
次回からは要注意です。
さらに、CSSのセレクタをしっかりと理解しないと、なぜ適用されないのかハマりますね。これは本当に精進しないと。。

Trackback

TrackbackURL: http://n-blog.net/2009/10/30/127/trackback/

Comments

Comment Form