アイアンマン by ジョン・ファヴロー

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

☆★★★★/星四つ

AC/DCではじまり、ブラックサバスのアイアンマンで終わる映画でした。
結論から言うと結構おもしろかったです。
アメコミものは正直スパイダーマンでげんなりしていたので、あまり好きではないのですが、友達の評判が結構良かったので、借りてみました。

・よかった点
主人公がおっさん
ヒロイン的な秘書が美人(個人的に)
機械がめちゃくちゃかっこいい(欲しい!)
主人公がスーツを開発しているところが良い
不器用ロボがよい
超人的な能力で敵なしっていう感じより、機械が壊れるとただの人間っていう設定
がなじみやすい
結局はスーツの力を借りた武力で解決していくあたりがわかりやすい
ストーリーがシンプル。ポカンと見てられる。

・つっこみ
最初から二人で逃げられるようの機械・武器をつくれよ!
人でなし!

アメコミものに抵抗がある人でも、非常に見やすくておすすめできる映画でした。
続編があるようです。今年6月公開。

Trackback

TrackbackURL: http://n-blog.net/2010/02/10/481/trackback/

Comments

Comment Form