ソーシャルワークのスーパービジョン by 福山 和女

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

スーパービジョン(SV)に関して初めて読んだ本。
具体的なケースを通して、SVというものを捉えることができる。
SVってなんなんだろうとか?本当に必要なんだろうとか?
どういう効果があるの?とか、どのように行われているだろう?
とか、SVを交えたケースワークの勉強にもなる一冊。
ホリスやデッソーなども読んでみたくなる。
SWならず福祉に携わる人すべてが読んでおくべき一冊だと思います。

Trackback

TrackbackURL: http://n-blog.net/2010/06/20/547/trackback/

Comments

Comment Form